ちょいワル親父の買い物日記

物欲が止まらないアラフォー親父が、家電、インテリア、ファッション、書籍など、趣味で買った商品を勝手にレビューします

【レビュー】10,000円以下で驚きの吸引力‼︎コスパ抜群のサイクロン掃除機

商品:シャープ サイクロン掃除機「EC-CT12-C」

評価:☆☆☆☆

価格:9,980円

 

4年前に購入した東芝の掃除機トルネオが早くもぶっ壊れたため、止む無く掃除機の購入を決断。

 

何を血迷ったか、3か月の間に10,000円のシャープのキャニスターと65,000円のダイソンのコードレスという両極端な掃除機を一挙に2台も買ってしまいました。

 

ということで、1ヶ月ほど使用したレビューを順次アップしていきます。

 

まずは安い方のシャープから。

 

購入したのはサイクロンの最廉価モデル、EC-CT12-C。

大手家電量販店もいくつか回りましたが、有名メーカーのサイクロン型で1万円を切るものはほぼないです。

そんな中、アマゾンで9980円でレビューも全然悪くない。

 

早速ポチッと。

 

で実物がこちら

f:id:masya321:20170209215609j:plain

 

f:id:masya321:20170209215630j:plain

 

これぞ白物家電というようなシンプルなデザイン。

 

安いだけあって付属ノズルは普通のタービンヘッドと先細ノズルの2種類だけ。

もちろんふとん用ヘッドなんて気の利いたものはついていません。

それはそれで割り切ってて良いと個人的には思います。

f:id:masya321:20170209220707j:plain

 

 前置きが長くなりましたがレビューです。

 

◯吸引力 ☆☆☆☆☆

前機種の東芝トルネオと比較してこちらの方がかなりパワーは強いです。

トルネオでは少し重量のあるゴミは吸い残しがありましたが、こちらでは何なく吸い取ってくれます。

普段使いなら”中”モードで十分で、”強”を使うことはほぼありません。

 

 ◯静音性 ☆☆☆

うるさいというレビューがいくつかあったので心配していましたが、”中”モードであればごく普通のレベルです。

トルネオとほとんど変わらず、十分許容範囲内です。

ただ”強”にするとそれなりにうるさいです。

 

 ◯デザイン ☆☆☆

もちろん「おシャレ」ではないですが、シンプルで個人的には嫌いじゃないです。

普段は棚に収納していますので、こだわるところでもないでしょう。

 

 ◯大きさ&重さ ☆☆☆

トルネオに比べると一回り大きく少し重いです。

男性には全く問題ないですが、嫁は、階段掃除が若干重いと文句たれてます。

そんなに頻繁に掃除しないくせに・・・。

 

個人的には許容範囲かと。

  

◯価格 ☆☆☆☆☆

1万円でこの吸引力なら文句なし。

コスパ抜群です。

 

 ◯その他

自走式のパワーヘッドではないですが、フローリング中心の我が家では全く問題ありません。

ヘッドも2種類で十分。

ゴミ捨ても楽です。

 

 

4万円のトルネオと1万円のシャープを比較して感じるのは、3万円の差は全くないということ。

カタログでよく「高性能何ちゃらヘッド」とか、排気のクリーンさが「99.99%」とか謡ってますが、素人には全く分かりません。

 

はっきり言って、キャニスター型は、吸引力と価格だけで選んで問題ないと思います。

その点では、この機種は非常にバランスのとれた掃除機です。

 

決して所有欲は満たされませんが、キャニスター型でもマメに毎日掃除できる人にとっては非常に良い掃除機。

 

実用性&コスパの点から☆4つ